東京生まれ東京育ちの男が、鹿児島生まれ鹿児島育ちの嫁を貰って知ったり、気が付いたことを綴ったブログ

東京の男に鹿児島の嫁が来て、いろいろ知った鹿児島のこと

鹿児島のグルメ

鹿児島黒豚のモモ切り落としを食す

こんにちは、東京の旦那の神谷です。

鹿児島の豚と牛の肉

嫁の実家から鹿児島の黒豚と牛の肉が送られてきました。

そこで本日は、黒豚のモモ切り落としを食します。

鹿児島黒豚についてはこちらから

鹿児島の嫁の実家から、鹿児島黒豚が送られてきたのでロース・生姜焼き用を食す

鹿児島黒豚もも切り落とし01

 

鹿児島黒豚もも切り落とし02

 

鹿児島黒豚もも切り落とし03

 

鹿児島黒豚もも切り落とし05

今回は、鹿児島から送られてきた黒豚の中の、もも切り落としです。

 

切り落としというと、近くのスーパーでもかなりお安く売っている肉ですが、さすが鹿児島黒豚の切り落としは、164円/100gです。

 

しかし、切り落としとか、小間切れとかは、調理すると、ちょっとボロボロと言っていいような崩れてしまう感じになってしまい、どう料理するかというのが考えモノ。

 

そこで、今回は、「肉じゃが」にしてみました。

 

料理

鹿児島黒豚もも切り落としの肉じゃが

クックパッドのレシピ通りに作ってみました。

「簡単!めんつゆで肉じゃが」

 

いやぁ~、肉じゃがって簡単だ。

料理が面倒な時に作るレシピに入れておこう。

 

切り落としだからでしょうか、煮込むと縮んでしまって、見た目が今一つ悪い。

これは鹿児島黒豚でも避けられないようですね。

 

食す

では、実食です。

 

口当たりは、近くのスーパーで買ってくるものよりも、ちょっと柔らかいようです。

でも、「切り落としだな」という、食感はぬぐえません。

 

しかし、噛んでいると味が出てくるのは、他の部位と同じですね。

今回のレシピでは、甘みはみりんに頼っていますが、その甘味に、豚の旨味がよく乗っています。

その甘味と旨味が玉ねぎによく染み込んで、玉ねぎが旨い。

 

見た目は今一つですが、旨いなぁ~、という感想です。

 

今度、近くのスーパーで買った切り落としの肉じゃがを作ってみよう。

 

最後に

さすが、鹿児島黒豚。

 

安い肉でも、旨味は伝わってきます。

 

時には、いい素材のモノを使って、料理する日を作ってもいいなぁ。

それでも、外食するよりは安いでしょうから。

-鹿児島のグルメ

Copyright© 東京の男に鹿児島の嫁が来て、いろいろ知った鹿児島のこと , 2020 All Rights Reserved.