東京生まれ東京育ちの男が、鹿児島生まれ鹿児島育ちの嫁を貰って知ったり、気が付いたことを綴ったブログ

東京の男に鹿児島の嫁が来て、いろいろ知った鹿児島のこと

鹿児島のグルメ

鹿児島黒豚とは

2019年5月27日

こんにちは、東京の旦那の神谷です。

鹿児島黒豚とは

鹿児島黒豚

鹿児島黒豚(http://www.pref.kagoshima.jp/ag01/sangyo-rodo/nogyo/nosanbutu/brand/kurobuta.html)

鹿児島黒豚とは。

鹿児島県のホームページから引用しました。

黒豚は約400年前に琉球から移入されたといわれ,長い歴史の中で鹿児島の風土に育まれながら改良を重ね,現在の「かごしま黒豚」が誕生しました。

黒豚肉は筋繊維が細いという特徴を持つため,歯切れがよく,やわらかいのです。

豚肉にはもともとタンパク質,ビタミンB群が豊富ですが,かごしま黒豚は,うま味成分であるアミノ酸を多く含んでいます。

さらにサツマイモを含んだ飼料を食べさせることにより,うま味,甘みが増すとともに,脂肪の融点が高くなり,脂がベトつかず,さっぱりとして全国的に人気があります。

難しいことは別として、とにかく

「おいしい豚肉」

ということです。

 

ぐるなびの『全国のブランド豚 人気ランキング』というサイトで、全国1位になっていました(2019年5月時点)。

自分が想像いていた以上においしい豚肉のようです。

 

-鹿児島のグルメ

Copyright© 東京の男に鹿児島の嫁が来て、いろいろ知った鹿児島のこと , 2020 All Rights Reserved.