東京生まれ東京育ちの男が、鹿児島生まれ鹿児島育ちの嫁を貰って知ったり、気が付いたことを綴ったブログ

東京の男に鹿児島の嫁が来て、いろいろ知った鹿児島のこと

鹿児島のグルメ

東京の旦那、「つけ揚げ」を喜ぶ。

2019年9月2日

こんにちは、東京の旦那の神谷です。

 

東京の人でも、すぐ浮かぶ鹿児島の食べ物って何でしょう?

 

え!浮かびませんか。

 

「さつま揚げ」ですよ。

「薩摩」の「揚げ物」ですから、鹿児島の食べ物ですよね・・・って。

 

実は、鹿児島には「さつま揚げ」と呼んでいるものはありません。

「つけ揚げ」って言うんです。

 

これ、鹿児島の嫁さんと結婚して知りました。

 

勘場のつけ揚げ

勘場のつけ揚げ 外箱

勘場のつけ揚げ 外箱

 

勘場のつけ揚げ 箱の中

勘場のつけ揚げ 箱の中

鹿児島の嫁さんの実家から、勘場のつけ揚げを送ってもらいました。

 

鹿児島の嫁さんも私も「つけ揚げ」は大好き。

 

鹿児島には、「つけ揚げ」のメーカーがたくさんありまして、鹿児島の嫁さんが言うには、

 

勘場のつけ揚げ

月揚庵

が二大「つけ揚げ」メーカーとのこと

 

旦那
多分、美味しい「つけ揚げ」は何処のお店かということは諸説あるでしょうが。

 

東京のさつま揚げの味に似ているところから、食べやすいのは月揚庵でした。

 

勘場のつけ揚げって、ちょっと甘いんです。

この手の食べ物が「甘い」というのは、なかなか東京人にはうけません。

 

旦那
九州の醤油って甘いんですよ。

 

しかし、何度も勘場のつけ揚げを食べていると、「これがつけ揚げなんだな」という気がしてきたから不思議です。

月揚庵の東京のさつま揚げと同じ傾向の味と言うのもちょっと面白くないですからね。

 

旦那
とは、言っても月揚庵の「つけ揚げ」も、すごく美味しいです。とくに、チーズの入ったつけ揚げは、大好き。勘場でもチーズ入り作らないのかな。

 

友人に鹿児島のつけ揚げを進めるときには、勘場のつけ揚げをススめることにしています。

あの甘さがインパクトになって、「東京とは違うなぁ~」と言った感じが強く出るからです。

 

お気に入りのつけ揚げ

いも天

 

いも天

セットのつけ揚げの中でもお気に入りは、「いも天」。

つけ揚げの中に、サツマイモが入っています。

ほくほくして美味しいんですよ。

 

ニンジン入り

 

人参入り

それから気になるのが、「人参入り」。

これ、生のスライスした人参が入っているんです。

 

食べると「バキバキ」と音がします。

最初は、人参入りを避ける傾向にあったのですが、これも食べているうちに癖になる。

この歯ごたえが何とも快感になってくるから不思議です。

 

最後に

「つけ揚げ」について、もっと書きたいことはたくさんあったのですが、一気に書くのはかなり難しいと実感。

 

他にも、「つけ揚げ」の記事を追加していくか、この記事をブラッシュアップしていきます。

 

勘場のつけ揚げ、月揚庵の「つけ揚げ」はご贈答用の高級品らしく、鹿児島の人でもしばしばは食べないそうです。

 

私も、鹿児島の嫁さんの実家から送ってもらうか、鹿児島からの帰りに空港でお徳用の500円のパックを買うくらいです。

 

勘場のつけ揚げも月揚庵のつけ揚げもお取り寄せもできます。

東京で購入するなら、有楽町の鹿児島県のアンテナショップで手に入ります。

 


NC-35 串木野 勘場つけあげ

 


月揚庵 特上鹿児島さつまあげ詰合せ【特選ギフト】【食品ギフト】【送料無料】【熨斗無料】【感謝セール】【スーパーSALE×スーパーセール×お買い物マラソン×ポイントアップ】【797615】

-鹿児島のグルメ

Copyright© 東京の男に鹿児島の嫁が来て、いろいろ知った鹿児島のこと , 2020 All Rights Reserved.